bet36体育在线

图片

成城大学

成城大学

Twitter FaceBook instagram YouTube
CONTACT EN

生涯学習

成城 学びの森

成城大学では、2006年より「成城 学びの森」の名称で、生涯学習支援事業を行っています。
「成城 学びの森」は、「大学の知的財産を地域住民および市民一般へ還元し、地域における生涯学習の拠点となること」「参加者?受講生にリピーターとして期待をよせられるものとするだけでなく、地域住民と大学との交流の場として、また、社会人の大学院生、科目等履修生等として、発展的な学びの継続の起点となること」を目標として、「コミュニティー?カレッジ」「オープン?カレッジ」の二つの事業を柱として展開しています。
「成城 学びの森」という名称には、何にもない?草っ原?から?林?へ、そして居心地の良い豊かな?森?へと育っていくことをイメージし、地域一般の方々への社会貢献として、参加する皆さまに学ぶ楽しさを味わっていただき、そこからの繋がり、講師と受講生、受講生同士の交流の輪を拡げ、結果として、皆さまとともに、「学びの森」という豊かな拠点を成城大学につくりあげていきたい、という願いや思いがこめられております。

  • コミュニティー?カレッジ(有料講座)

    成城大学の現役講師を中心に春夏、秋冬の年間2期複数講座を開講しています。
    1講座あたり約2か月のあいだに2~8回程度の講義を受講していただけます。

  • オープン?カレッジ(無料講座)

    成城大学?成城学園?成城の地に縁のある方を講演者としてお招きして開催する講演会です。
    年間3回程度開催しております。近年の講演会の模様は、せたがやeカレッジからもご覧いただくことができます。

  • 世田谷プラットフォーム事業 (無料講座)

    世田谷区教育委員会と世田谷区内6大学(国士舘大学、駒澤大学、昭和女子大学、東京都市大学、東京農業大学、成城大学)が共同して提供する無料オンデマンド講座です。現在、若手ビジネスパーソン向けの「ビジネスキャリアデザイン講座Ⅰ」を好評配信中です。

ご挨拶

成城大学では2006年より「成城学びの森」の名のもとに、大学教員による大学教室内講座形式の「コミュニティー?カレッジ」、成城学園に縁のある方を講師にお招きする講演会形式の「オープン?カレッジ」の二つの事業を柱として、生涯学習支援事業を行ってまいりました。
大学の知的資産を広く社会に発信することを理念とし、大学教員をはじめとする関係者の皆様のご協力によって、その時々の論点を取り入れ、折々の課題に取り組みながら継続することで多くのリピーターに支えられ成長してまいりました。
2020年度からは、オンデマンド配信形式でのオンライン開講を試みておりますが、今まで時間や場所の制約により受講の機会を断念された方から熱烈なご支持をいただき、講義を体感していただく機会を得たことは、コロナ禍での苦渋の決断から得た新しい発見でありました。今では、幅広い世代?地域の方々に、お好きなタイミングで、お手持ちの端末にて場所を選ばずご受講いただきご満足いただいております。
コミュニティー?カレッジにつきましては、2022年度春夏講座もオンデマンド形式にて5月下旬に開講予定です。大学で行われている授業の質を保ちながら、社会人の皆様に楽しんでいただけるような講座ラインナップを目指し、ただ今準備中です。詳細は随時HP等でご案内してまいりますので、今後も「成城学びの森」をどうぞよろしくお願いいたします。

2022年3月
成城 学びの森運営委員会
委員長 鈴木 正信

聴講生?科目等履修生

  • 聴講生

    本学の学生以外の方々が、一般の学生と同じ授業科目を聴講していただくための制度です。聴講生は、授業科目の聴講のみが可能で、単位の修得はできません。

  • 科目等履修生

    本学の学生以外の方でも、本学の授業科目を履修し、試験などに合格した場合は正規の単位を修得することができる制度です。

大学で開設される授業科目を受講する場合
高等学校卒業以上の学歴を有する者、またはそれと同等以上の学力があると学部で認めた者。

大学院前期課程において開設される授業科目を受講する場合
大学卒業以上の学歴を有する者、またはそれと同等以上の学力があるとbet36体育在线科で認めた者。